be05695e.jpg

【口コミまとめ】

・メンマの名店と言えば横浜山手の1918年創業の「奇珍樓」ですが、横浜ご当地ラーメン「サンマーメン」発祥の店でもあるそうです。その奇珍樓の3代目店主が引退して息子さんが2011年12月にオープンしたのが「ウミガメ食堂」との事でした。美味しい「タケノコソバ」を食べるため横浜のセンター南と言うオシャレな街に行ってきました。

スポンサーリンク



・お店は半地下になる場所にあり、外観がガラス張りで店内もお洒落かつポップな雰囲気で、老舗名店の面影は一切感じませんw 店内は広くゆっくりと飲んで食べる利用が出来るお店という感じですね。


・スープはかなりたっぷり。あっさり系ながら味の構成は中華系の手法の流れではあると思いますが、古臭い感じがなく、動物系と醤油と油で上手くまとめられています。


・テーブル席があるので家族連れもいいですね。子供用の椅子もあるので。


・タケノコラーメンって、つまりは巨大メンマラーメンのことだったのか。自分史上最大のメンマです。甘めの味付けで柔らかく仕上げられています。当然食べ応えがあります。あり過ぎます。

スポンサーリンク



・横浜発祥のサンマー麺。名前は聞いたことあるけれど、食べたのは初めてです。あんかけ麺好きなので、絶対自分好みのラーメンだろうと思ってました。まさか、ここまで細麺とは!!ソーメンレベル。ストレート麺なので、余計ソーメンっぽい。


・メニューを見るとサンマーワンタン麺という、ワンタンも一緒に食べれるものがあったのでそれにしました。まず、極太メンマ うまい!! さすがメンマで450円とるだけある!! とても大きいのに柔らかくコショウが聞いていてそれでいて、水っ気もおおくそれがジューシー 自然会が産んだ天然ステーキといったパンチのある食べ物でした。 頼んで良かった。


・場所は横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーンラインのセンター南駅から徒歩4分ほどのところにあります。
ビルの1階にありますが、少し奥に入ったところに入り口があるので、道路沿いにある青い看板が目印になっています。

http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140203/14044093/


スポンサーリンク